FC2ブログ

終了。雪降る街に色鮮やかな布が。

現在、開催の染め物の今井朝子と織物の池田敦の2人展。街の寒さと白い雪とは対照的に暖かい色いっぱいのギャラリー。そんな布に身を包まれたら気持ちも明るくなるでしょうね。
「シリアス染料」や「スウェーデン織り」などはじめて会う言葉があります。人々が布にどのような機能や必要性や美しさを求めてきたのか思いめぐらすのもひとつの楽しみですね。
大きな布がギャラリーに垂れ下がって楽しいギャラリーになってます。ぜひ、お越し下さい。作家さんとのお話も楽しんでください。
関連記事:新潟日報 2月14日朝刊「あーとぴっくす」

この記事のトラックバックURL

http://aigallery.blog97.fc2.com/tb.php/60-96589bc2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99