FC2ブログ

シネウインドでみたゴーギャン

ゴーギャンの映画をシネウインドでみた。
タヒチでのゴーギャン。
映像から親しんだ数々のゴーギャンの絵画を思い出す。
主役のヴァンサン・カッセルの鼻のラインから自画像「レ・ミゼラブル」を。
「テフラ」役の女性から「死霊が見ている」を。

ゴーガンが見ている楽園とは僕たちが想像している「花と緑と太陽の」南国のパラダイスではなく、
黒々とした大地の、裸のままの自然の、芸術のない、「原始の」パラダイスだ。

この記事のトラックバックURL

http://aigallery.blog97.fc2.com/tb.php/533-bc939b96

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99