「セザンヌと過ごした時間」

「セザンヌと過ごした時間」観てきました。
セザンヌと友人ゾラの物語。
二つの対照で作られている。

成功した小説家ゾラそして陽の目を見ることのないセザンヌの対照。
太陽と香りの南フランスの風景と重苦しい人間模様の対照。
そして、ゾラの口から出てくる流れるような美しい言葉とセザンヌの口から出てくる攻撃的で猥褻な言葉の対照。

かなり長く感じる映画だけれど、最後のシーンがよかった。

それから、印象派の画家人物や衣装、風景が絵画から出てきたようによくできていた。ちょっとした美術書「セザンヌ」を読んでる気分。でした。

この記事のトラックバックURL

http://aigallery.blog97.fc2.com/tb.php/524-94203762

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99