FC2ブログ

もう、稲妻レベル。

italy.jpg

内面が高まる。
これこそ芸術と言う名にふさわしい。

改めて、絵画に「主題がある」とはこういうことだ・・・

これらの作品に立つことが出来るというのは
幸福のなにものでもない。

この記事のトラックバックURL

http://aigallery.blog97.fc2.com/tb.php/461-c352aa73

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99