FC2ブログ

佐渡裕&ベルリン・ドイツ交響楽団

佐渡さんのチャイコフスキー、力強く、最高でした。
昨日のりゅーとぴあでのコンサート、ベートヴェン「レオナーレ」序曲、モーツアルトピアノ協奏曲23番、
そして、チャイコフスキーの交響曲5番。
チャイコフスキーって、演り方によっては、ロシア民謡みたいなコブシの入った、節回しになっちゃうと思うけれど、佐渡さんの指揮は推進力があり、きらびやか、スタイリッシュ。
最終楽章は祈りながら音を作っていた感じだった。

それに、楽団って、美しい。
演奏が素晴らしい楽団っていうのは、楽器を引く動きがなめらかで風に揺らめく森を見ているで舞台がとてもきれい。

大満足。
来年8月には佐渡裕&シエナ・ウインド・オーケストラで再び新潟に。

この記事のトラックバックURL

http://aigallery.blog97.fc2.com/tb.php/373-145db145

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99