FC2ブログ

生の芸術、日本風。

市美で開催中の「アール・ブリュット」展にいってきました。
本場、フランスでの展覧会を経て新潟へ。
執拗なまでの繰り返し、強迫観念にも似た空間把握、ポロックやミロの親戚のような作品もありました。
生々しさと、右脳の働き。

いろいろとジュワーと感想が頭に浮かんだけれど、猛暑のため蒸発しちゃった。

28日まで。

この記事のトラックバックURL

http://aigallery.blog97.fc2.com/tb.php/365-e4eba51e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99