FC2ブログ

おしさしぶりです・・・

写真+28_convert_20110802151826

エリザベス・ペイトンの画集。
スナップショットのように友人や恋人を撮る。
ペイトンの肖像画は色彩に溢れる。
それはちょど都市生活の光ーオレンジの街灯ではなく商業ビルのネオンーに満たされ、
何でも手に入る、物質にあふれた毎日。
でも、個人にスポットを当ててみると、そのカラフルな衣装を着るひとの目はどこか孤独で、個性や主張はあるけれど、どこか、「細く」傷つきやすい現代人。うまく描き出しているように思う。

それにしても、久しぶりに画集を買った。展覧会で買うことがあっても、もう、渋谷のパルコや現美にいくことがなくなった、いまでは、なかなか、いい絵にめぐりあわない。今回はamazonで他の画家を探していたら、この画集を見つけた。ラッキー。

この記事のトラックバックURL

http://aigallery.blog97.fc2.com/tb.php/362-498ed14e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99