FC2ブログ

出会いと桜

春になりバラの新芽も目に見えて大きくなってきました。
数本あるバラの中には昨年の秋、ムサシか、エデンかで手にいれたので
まだ花咲く姿をみていないから、期待が膨らみます。

東京では桜が満開になったという。
出会いを想起できる桜色。
そして、春のみずみずしい陽光にこの甘美なアリアを・・・
「春風よなぜ私を目覚めさせるのか」 マスネ作曲

歌ってるのはパヴァロッティ。
指揮は先日フィレンツェ歌劇場を引き連れ来日したズービン・メータ。

「なぜ、私をめざめさせるのか? 私は私の顔に、あなたの愛を感じる、しかもなお、嵐と悲しみの時が
近づくのを感じるのだ!」と歌う。
いままさに感じた春の風、その一方で「過去」のある人間の陰影を歌っていて光と影の対比がうつくしい、このオペラ。

この記事のトラックバックURL

http://aigallery.blog97.fc2.com/tb.php/339-fdabebc3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99