FC2ブログ

桃色ゲリラin New York

こんにちは。
今朝は曇っていましたが、いい朝でした。午後は晴れて爽快。
月桂樹の剪定にでかけたので、全身香りに包まれています。
それにしても月桂樹は生命力が強い。枝打ちをしょっちゅうしなくてはいけません。
料理をする人には葉をあげています。お風呂にいれてもいいかな?試してみよう。

さて、増山麗奈情報です。
ニューヨークでなにやら...
中国新聞の記事です。NPTへのメッセージをこめて増山さんが国連ビル前にてアクション!
以下詳細です。また、活動費のカンパも募っているようです。
^^^「原爆の図」桃色ゲリラ・アクション in ニューヨー
クのお知らせ^^^^^^^^

【日時】2010年5/7 午前11時~午後4時まで

【場所】ニューヨーク 国連本部前

【アクション内容】 
「原爆の図」レプリカを展示しながら、”戦争でいのちを失った母
と子”をテーマに、メッセージカードをつけたカーネーションを配
付する。

【企画意図】
核拡散防止条約(NPT)国際会議開催中の国連本部前にて、世界
で唯一の被爆国である日本人として、もう二度と核兵器に苦しむ母
と子をつくらないように”核無き未来”を訴える。
ノーベル平和賞を受賞したオバマ大統領は、”核無き未来”を訴え
ている。しかしアメリカ国内ではヒロシマ・ナガサキに落とされた
原爆は第2時世界大戦を効率的に終わらせるための良い兵器だった
という教育がなされ、その被害についてはほとんど伝わっていな
い。スミソニアン博物館でも原爆関係の資料は展示されず、グラウ
ンドゼロに展示された被曝者佐々木貞子さんの千羽鶴にも”ヒロシ
マにおとされた核兵器”ではなく””ヒロシマにおとされた新型兵
器”という記述がされている。その結果、核兵器に無関心・無自覚
なアメリカ国内ではイラクに落とされた劣化ウラン弾についての知
識もほとんど無く、イラクの方々への被曝も知られておらず、自国
の米軍への被曝・健康被害も放置されたままだ。
桃色ゲリラは二度と核兵器により悲しい想いをする親子をこの地球
にうまないために、丸木位里・俊夫妻が900人もの方をモデルに
し書き上げた「原爆の図」原寸大のレプリカを世界の人に見ていた
だき、”母と子”をテーマにしたパフォーマンスを行う。
 
 【主催】
ニューヨーク「原爆の図」アクション実行委員会 桃色ゲリラ

 【協力】
原爆の図丸木美術館

 【STAFF】
「原爆の図」/丸木位里・俊夫妻
 桃色ゲリラ /増山麗奈
 フラワーオブジェ制作/小澤弘邦
 記録画像撮影/本杉美智子

注)翌日5/8には、ナショナルモールで開催中の兵器フェアに
て、ピンク色をテーマカラーにしたアメリカの女性反戦団体”CODE
PINK”とともに、母の日の反戦アクションを行います。

この記事のトラックバックURL

http://aigallery.blog97.fc2.com/tb.php/282-27a99b79

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99