FC2ブログ

別世界2

そう、東京に行って
フランスのデザイナーと話すことができました。
わずかな時間したが、
青い目をした白馬がポルトガルに居ることや
パフォーマンス映像について。
そういえば
以前、イタリアの方と話したときに
パラーディオの建築の話しなど
会話がはずみます。
短時間なのに
想像力で別世界に行くことができます。
まあ、ヨーロッパと私の関心が
「親和性」があるというものあるでしょう。
「親和性」が感じられないと
貝のようになってしまい、
いくら時間を費やしても
想像といううつくしい旅はできませんね。

この記事のトラックバックURL

http://aigallery.blog97.fc2.com/tb.php/249-ae69009d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99